腸内環境を良くすることによって、美肌効果を促し、健康を保つ働きがあります。

バナナは朝食に最適!

 

バナナはとても栄養素の高い果物です。朝バナナを食べるとよい効果を得られることをご存知ですか?朝バナナを食べるとどのような良い効果を得る事が出来るのでしょうか?

 

バナナに含まれている栄養素による効果

人の脳を動かすのには「ブドウ糖」が消費されます。
人は寝ている間も脳が動き続けている為、寝ている間もブドウ糖が消費されています。
そのため寝起きの状態だとブドウ糖が少ない状態になっているのです。そのため寝ている間に消費されたブドウ糖を朝食で補給する必要があります。

 

バナナ

そのブドウ糖を補給する為にも、バナナがおすすめなのです。
バナナによってブドウ糖を補給する事により、脳の働きを良くする事が出来、疲労回復を促す事もできます。
また、ビタミンミネラルも含まれているので、体の調子を良くしてくれる効果も期待できます。

 

また、バナナには食物繊維やオリゴ糖が多く含まれているので、便秘を改善して老廃物を排出する効果があるので、腸内環境をよくしてくれる働きもあります。

 

その他にも「アミラーゼ」という糖質を分解する酵素ビタミンB群も含まれているので、脂肪を燃やしたり代謝を上げる効果が期待でき、これから動きが多くなる朝食べるとダイエット効果を得る事ができます。

 

また、腸内環境を良くすることによって、美肌効果を促し、健康を保つ働きもあります。
朝、バナナを食べるときには朝1~2本ほどにするとよいでしょう。常温のお水を一緒に飲むようにすると、胃腸に負担をかけることなく消化する事が出来ます。

 

バナナの朝食に飽きてしまう方は、ヨーグルトや他の果物と一緒に食べるようにするとよいでしょう。ヨーグルトの乳酸菌でより腸内環境を良くしたり代謝を良くする事が出来ます。
他の果物や野菜を混ぜてスムージーなどにして摂取するようにするのも良いでしょう。
色々な食べ方で飽きないようにバナナを食べれようにする工夫をしてみましょう。